熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.316世界動物の日~チンパンジー日本の秋を満喫~

飼育ブログ

動物だよりvol.316世界動物の日~チンパンジー日本の秋を満喫~

2017年10月5日(木)

平成29年10月4日(水)晴れ

 

熊本地震発生から539日。

 

世界動物の日

 

チンパンジー舎では、平成27年より

10月4日の世界動物の日にイベントを実施しています。

 

世界動物の日とは、どんな日なのか…

 

今から約90年ほど前、動物に対して行われていた

非人道的行為に対して 

1931年に開催された国際動物保護会議によって設けられた 

世界の動物保護を目的とする日です。

 

 

はじめは、絶滅危惧種に焦点があてられていましたが

 今はその枠を超えて、世界の動物について考えて 

反省する時間をもちましょう、と

様々な動物の保護や愛護に関するイベント等が

世界中で行われるようになりました。

 

 

日本では、 まだなじみの少ない世界動物の日ですが

この日にちなんで、熊本市動植物園では

絶滅危惧種であるチンパンジーのことについて、

いろんな方に知ってほしくて一昨年よりイベントを始めたところです。

 

昨年に続きまして今年も休園中ですが

チンパンジーを通して皆さまに少しでも

「どうしてこんな事してるのだろう~?」と考えてもらい

動物園の動物に対して

今まで以上に興味を持ってくだされば、嬉しく思います。

 

熊本地方では、数日前より空が巨大なキャンバスになって

空を見上げる人も多かったのではないでしょうか?

 

42

 この、気持ちいい空のもと、と言っても室内になってしまいますが

大きな展示室では着々と準備が進みます。

当日は、当園で行動調査を行なっている

東海大学農学部の学生さんも手伝いに駆けつけてくれました。

 

 旬の食材を中心に用意しました。

 栗・梨・ブドウ・ザクロ・無花果(イチジク)・柿・ドングリ

 

 07

柿や梨などは、手ごろなサイズに切って、麻ヒモを通していきます。


09

麻ヒモを通したらセッティング!

皆、思い思いの場所にセットしていきます。


15

17

こちらは落ち葉敷き詰め部隊(笑)

園内で集めた落ち葉を床一面に敷き詰めて

自然の森の中を再現します!


14

 

飼育員から差し入れのザクロ!

パカッと割れて、おいしそうな実が詰まっています!


22
 

イガ栗はそのまま枝に挿したり落ち葉の上に置いたりしました。 

このイガを、チンパンジー達はどうやって攻略するか

もう、三年目なのでみんな大丈夫なはずです!


23

艶やかな栗の実も、枯れ葉の中にまみれて落ちています♪


26

セッティング完了!!

本物の森の中の様な雰囲気になりました♪

 

さぁ、チンパンジー達は喜んでくれるかな?


34

36

学生のみなさん、お手伝いありがとうございます☆


33
 

みんな、テンション高めで入って来ました!

 

44

まずは、実のなる木から食べていきます。

普段食べれないご馳走がたくさんあるので、みんな嬉しそうです♪


51

37

44

 

ザクロ発見!!!

 

クッキー、ガン見です(笑)


49

 

GET!!


50

 甘酸っぱくておいしい♪ ザクロは美容にもイイのだ~っ☆


53

 

カナエ、お口にお弁当付いていますよ(笑)


56

ノゾミもザクロと栗GET!!


63

72

 

パイプの中にもあるけれど、取れるかな~?


76

  

ユウコが、ついにイガ栗に手を出しました!

 

さぁ、イガをどう攻略するか!!


83

 

転がしながら、少しでも痛くないように拾い上げて、

手指がチクっとなり、取り落とす事もありましたが、どうにか攻略(笑)


85

86

 

中の栗GET~♪

後ろでノゾミもイガ栗に挑戦しています。


87

 

 

マルクも栗GET☆

いい表情です♪

 

88

89

 

クッキーもイガ栗に興味深々。


06

 

イガ栗が横にあるけど、食べているのは~・・・


56

 

ザクロだーっ☆


55

 

クッキーは栗よりもザクロに夢中です(*^^*)


55

 

カナエも栗GET♪


71

 

森の中の5人の集合写真です!

みんな背中を見せていますが・・・(^^;


65

65

 

秋の味覚を堪能しているようです(^^)b


47

68

70

81

96

 

 

今度も、ノゾミがイガ栗に挑戦しています!

 

ユウコと違ってノゾミは慎重派なのか

両手の人差し指を隙間に差し込み、器用に開いて剥いています。


98

 

おっ!栗が出てきたぞ!!


03

 

上手に取れました~♪♪


05

 こうやってやると、チクチクが手に刺さらないのだ!


09

10

 

ここから、ノゾミのイガ栗剥きテクニックをご覧ください(笑)


29

38

45

55

57

 

ユウコは、大胆☆


66

68

 

たくさんの飼育スタッフも見学に来てくれました!

「天高く、馬肥ゆる秋」という言葉もありますが

おいしい物がたくさんある秋

皆さん食べすぎには注意しましょうね(笑)

 

90
 

  ユウコのイガ栗攻略編は、熊本市のFacebookで動画を公開しております。

ぜひ、コチラもご覧ください(↓)

 

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1636405209715662&id=202996979723166

 

 

熊本市動植物園では、今年で3回目となる世界動物の日の取り組み。

来年、全面開園した際には

初年度のときのように、参加型のイベントとして行うかもしれません♪

  

東海大学の学生さん、お手伝いありがとうございました!

 

 

上野明日香 福原真治 藤原由美子 本田信夫 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615