熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.357樹木の移植

飼育ブログ

動物だよりvol.357樹木の移植

2017年11月18日(土)

平成29年11月18日(土)

 

 

熊本地震発生から584日。

 

チンパンジー舎周辺でも

来週から災害復旧工事が本格的に始まります。

 

 工事にともなって、園内に植栽してある樹木も

作業の関係上伐採対象になったりします。

その中には、動物たちのために植栽してある樹木も多く

今回伐採対象の樹木を守るべく移植しました。

 

本日移植したのは「カジノキ」です。

キンシコウやチンパンジーなど霊長類の餌として重宝しています。

 

36

今回は、この場所に進入路を造るので伐採対象となっています。

 

当日は、植物班にも移植作業の応援を頼みました。

植物班と動物班、団結して作業開始です。

先ずは、掘り出します。

 

掘ってみてわかりましたが

カジノキは下よりも横に根がはってましたので

根回し(※)も比較的簡単に済みました。

 

(※)根回しとは、樹木などの移植のときに

広がった根を根もとを中心に残して切り、細根の発生を促すこと。

 

69

 

掘り出した後は、工事の邪魔にならないところに移植します。

穴を掘り、水をたくさん溜めてそこにカジノキを植えます。


71

72

73

74

今回は近くに移植しましたので

麻袋で根をつつむ手間は省けました。

 

 

前後しますが、 11月15日(水)にはマサキを移植しました。

マサキは、キンシコウの主食の1つになります。

 

97

こちらも、植物班に手伝いをお願いしました。

 

 33

19

全部で10本を移植できました。


36

35

移植先は、現時点では決まっていませんので

チンパンジー舎とクジャク舎の間に仮置きしています。

 

植物班の皆さん、ご協力ありがとうございました!! 

 

 

上野、立山、檜垣、福原、藤原、本田

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615