熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.497 クロサイのクラッグ来園から1ヶ月♪

飼育ブログ

動物だよりvol.497 クロサイのクラッグ来園から1ヶ月♪

2018年4月28日(土)

平成30年4月28日(土)

 

熊本地震発生から745日。  

 

 

 

先月28日に南紀白浜のアドベンチャーワールドより来園した

 

 

 

 クロサイのクラッグが無事に来園1ヶ月をむかえました。

 

 

 

 

521

 


 

 

来園当初は落ち着きがなく周囲の動くものや

 

 

ちょっとした物音に反応して「フゥーッフゥーッ」と威嚇していました。

 

 

 

 

 

 001



機嫌が悪いときは、近づく飼育員や寝室を清掃するための

 

 

一輪車にガンガンとアタックを繰り返して、施設を破損することも・・・(汗)

 

 

 

 

 


320


 

 



 

それでもくいしんぼうのクラッグは食欲だけは旺盛で

 

 

給餌する物すべてペロリとたいらげていました。

 

 

 

 

 

 

170



 

 

どんなに気が立っていても手渡しでエサを食べてくれます。

 

 

 

以前いた園の飼育員さんたちの愛情が伺えますね♪

 

 

 

クロサイの特徴でもある尖った上唇を上手につかってエサを食べてますよ。

 

 

 

  

 

 

しばらくして寝室にも慣れたみたいなのでパドックの馴致を始めることに。

 

 

 

以前、当園で飼育されていたシロサイが亡くなってから

 

 

 

2年ほどパドックを使用していないのでとても楽しみです。

 

 

  

 クロサイが大好きな樹葉の植栽もこんもり生えてますよ!

 

 

 

 

 

 

 

758



 

 

 

それではいよいよパドックに放飼。

 

 

 

 初日は出てくるのに少々時間がかかりましたが

 

 

 

一旦外に出てからは興味津々に隅々まで探査。

 

 

 

 

 

014


 


 

 

時折周囲の改修工事の音や通り過ぎるトラックに反応して

 

 

 

ビックリする事もありますが、時間が経つにつれ

 

 

 

環境に順応出来たのかあらかじめ作っておいたヌタ場で泥浴びも♪

 

 

 

 

 

 

866

 


 

 

 

寝室やパドックでも十分給餌しているのですが

 

 

 

くいしんぼうのクラッグにかかればこんもりしていた植栽も

 

 

 

1週間でこの通り!!

 

 

 

届く範囲はスカスカになりました♪

 

 

 

 

 

844



 

 

 

 

 

リラックスして春の陽気にまどろむ事も・・・

 

 

 

 

 

 

351





 

 

 

 

 

 

以前いたシロサイに比べて臆病で神経質なところがあり

 

 

 

また和歌山から14時間以上の輸送。

 

 

 

慣れない環境でのストレス。

 

 

 

クラッグの事を考えて、皆様に告知することなく

 

 

 

一般公開を始めさせていただきました。

 

 

 

現在もクラッグの体調に合わせて早めに収容したりもいたしますが

 

 

 

泥浴びをしたり、楽しそうに動き回ったりという

 

 

 

見ごたえのある姿をご覧いただけます。

 

 

 

 

 

855

 

 

 

 

 

959



 

 

 

 

 

皆さまのご来園心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

飼育展示第2班  

 

 

 北川 木下 草野 高田 戸田 

 

檜垣 平瀬 松本松 松本竜 森田

 

 

 

 

 

 

 

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671