熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.504 東海大阿蘇キャンパスより芋を頂きました!

飼育ブログ

動物だよりvol.504 東海大阿蘇キャンパスより芋を頂きました!

2018年5月16日(水)

平成30年5月16日(水)

 

 

熊本地震発生から763日。

 

 

 

東海大学阿蘇キャンパスの農場から、コンテナいっぱいのさつま芋を頂きました。

  

1

2

1

先生方、学生さん方、阿蘇からこちらまで運んでいただき、ありがとうございました。

 

 

当園では、主にアフリカゾウ、サル類、クマ類にさつま芋を与えています。

 

今回は、美味しい芋を頂いたので、その他の動物達にもおやつとして芋をあげました。

 

みんな美味しそうに食べていましたので、その姿の一部をご紹介します。 

 


1


 

動物の口の大きさや、食べ方に合わせて、ぶつ切りにしたり、細長く切ったり、そのままあげたりします。

 


1

これは!!なんと豪快な食いっぷり・・・

 

カバです。

 

口の中がよく見えますね。

 

真ん中の丸いのが芋です。

 

芋1個に対して、ここまで大きく口をあけるカバが可愛く見えます。

 

カバの大きな口は150度も開くことができます。

 


1

 

カピバラです。

 

丈夫な切歯(前歯)でバリバリ噛んで食べていますね。



1

 

アフリカゾウです。

 

ゾウは普段から毎日芋を食べています。

 

今日の芋は一味違うかな?



1

 

 

チンパンジーのノゾミ。

 

 

1

カナエ。


1

 

顔が近いですが、クッキー。

4

 

マルク。

1

ユウコ。

 

チンパンジーもみんな芋が大好きです。

 

手に持って、すごく歯ごたえの良さそうな音をたてて、美味しそうに食べます。

 

私たちはさすがに生では食べれませんが、焼き芋を食べたい気分になりました。

 

 

 

 

さて、熊本市と九州東海大学は2001年より交流提携を結んでおり、当園でも動物に関する調査・研究等を連携して行っています。

 

このたび、九州東海大学農学部応用動物科学科の公式インスタグラムアカウントが開設されたとのことなので、ご紹介します。

 

instagramアカウント:tokai_animal

 

 

大学の阿蘇の農場で飼育されている牛や、動物園の動物などの美しい写真を見ることができます。

 

 

 

東海大学の皆様、ありがとうございました。

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671