熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.514 大好物!ヤマモモの実

飼育ブログ

動物だよりvol.514 大好物!ヤマモモの実

2018年6月13日(水)

平成30年6月13日(水)

 

 

熊本地震発生から791日。

 

 

 

 

2週間ほど前のことになるのですが、

 

チンパンジーに旬の大好物をあげましたのでご紹介します。

 

 

1

 

ヤマモモの実です! 



2

 

 

山桃は6~7月の梅雨の真っ只中に実が熟します。

 

鳥の大好物でもあるので、ちょっとタイミングを逃すと、すぐに食べられてなくなってしまいます。

 

私たちが食べても甘酸っぱくて美味しいですよ。



3

 

もちろん、チンパンジーも大好物!

 

マルクもまるで今年の出来をチェックしているかのよう・・・

 

実際のところ、去年も同じ時期にもらったことを覚えているのでしょうか?

 

気になります。

4

 

ユウコ。

5

 

クッキー。

6

 

ノゾミ。

7

 

最後にカナエ。

 

 

 

ところで、色の見え方「色覚」って、生き物によって違うのは知っていますか?

 

人やチンパンジーなどの霊長類は3色型色覚を持っています。

 

「赤」「青」「緑」の3つですね!

 

この3原色が交じり合っって、私たちには色々な色が見えています。

 

 

 

でも、私たち哺乳類の祖先は2色型の色覚だったそうです。

 

初期の哺乳類は夜行性だったので、カラフルな色を見る必要性がなかったんでしょうね。

 

そして、現在でも犬、猫、牛などの霊長類以外の哺乳類は2色型の色覚です。

 

なぜ、霊長類は3色型なのでしょうか?

 

 

 

それは、「森の中で熟した実を見分けられるため」だと言われています。

 

簡単に言うと、2色型だと葉っぱも赤いリンゴの実も同じ色に見えるということです。

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、

 

美味しそうに熟したヤマモモの赤色・・・チンパンジーにも同じように見えてますよー!!

 

っていうことが言いたかったです。

 

 

 

ちなみに鳥は4色型の色覚 らしいですよ。

 

すごくまれに、人でも4色型の方がいらっしゃるみたいです。

 

鳥には、ヤマモモは一体どんな色に見えているんでしょうか・・・

 

 



 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671