熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.524 夜間開園はじめました

飼育ブログ

動物だよりvol.524 夜間開園はじめました

2018年7月21日(土)

 

平成30年7月21日(土)

 

 

熊本地震発生から829日。

  

夜間開園はじめました!

 

1

 

 

動植物園では今年も7月21日~9月1日までの土曜日(計7日間)に夜間開園を行います。

 

夜間開園の日は午後9時に閉園(入園は午後8時まで)。

 

普段は見ることのできない、夜の動物達の姿をご覧になれますよ。

1

 

今日は夜間開園初日。

 

お昼ごろ、アフリカゾウにジャンボスイカをプレゼントしました。

 

こちらの立派なジャンボスイカはJA鹿本より贈呈されました。

 

1個が約100kgあります!

 

2

 

先にエリ(左)が食べようとしていたスイカを横取りしようとするマリー(右)

 

2頭ともメスで、上下関係がはっきりしています。

1

 

牙が長く、尾の先に毛がない方がマリー。

 

体重が約3.5トン。

 

エリより一回り大きく、力関係はこちらが上です。 



1

 

牙が短く、尾の先に毛があるのがエリ。

 

体重が約3トン。

 

力関係はマリーより下です。

 

このように力関係がじはっきりしているため、2頭の間で大きな争いが起ることはほとんどありません。

 

ジャンボスイカは2つセットしたので、最終的には2頭ともしっかりと食べることができましたよ。


1

 

エリ。

 

美味しそうです。

1

 

ゾウ担当の北川さんがスイカを手渡ししている様子です。

 

実はスイカの起源はアフリカだそうです。

 

アフリカには瓜科の植物が自生していて、野生のアフリカゾウもスイカに近い物を食べているのかもしれません。


1

19:30から、夜の動物ガイドを行いました。

 

初回はシマウマです。

2

 

19:30はまだ明るかったのでシマウマの姿もはっきり見えました。

3

 

担当の久保さんによるガイドの様子。

 

大盛況でした。

 

提灯のあかりに照らされた動物達はとってもきれいですよ。

 

ぜひ、夜間開園に足をお運びください。

 

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671