熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  冬を元気に!(冬至)

飼育ブログ

冬を元気に!(冬至)

2011年12月22日(木)

今日12月22日は一年で最も夜が長い「冬至」です。

 

冬至の日にはゆず湯に入り、カボチャを食べるという風習にならい、

動物たちが健康に冬を過ごせるようにとの願いをこめて、

カバのモモコにゆず湯(?)を、アフリカゾウのマリーとエリにカボチャをプレゼントしました。

 

ゆず写真 カバゆず写真 

 

今年植物園で採れたユズを運動場のプールに入れると、

モモコは早速大きな口を開けてユズを次々とほおばって食べ、

あたりにはさわやかなユズの香りがただよっていました。       

 

モモコ写真 モモコ写真

 

続いてアフリカゾウのマリーとエリにカボチャをプレゼント。

なんと重さ約50kgの大きなお化けカボチャを運び入れると、

すぐに足で踏み割りました。

 

 ゾウ写真 ゾウ写真

 

カボチャをご寄付いただいたせきれい保育園のみなさんが見守る中、

器用な鼻でカボチャを次々と口に運び、2頭仲良く食べていました。

 

ぞう写真 ぞう写真

 

カバもゾウのアフリカ原産で、日本の冬の寒さは少し苦手かもしれません。

ビタミンを多く含み、風邪の予防に効果があると言われるユズやカボチャを食べることで、

この冬も元気に過ごしてくれることと思います!

 

カボチャ写真

↑せきれい保育園のみなさま、どうもありがとうございました。

 

  

2班写真 

飼育第一係 2班(カバ・アフリカゾウ担当)

 

 

 

 

 

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615