熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  資料館つれづれNo.14『耳寄りなスタンプラリーのお話』

飼育ブログ

資料館つれづれNo.14『耳寄りなスタンプラリーのお話』

2019年7月30日(火)

耳寄りなスタンプラリーのお話

 

百日紅の花が咲いています。夏、夏、夏!!熱いぞ!と、ゴキゲン斜めのあなたに気分の上がるスタンプラリーの情報をお届けします。

 

熊本市動植物園は、今年、現在の場所に移転50周年を迎えます。そこで、いろいろなイベントが企画されていますが、その一つが『スタンプラリー』。文字通り、来園してスタンプを集め、その数に応じて素敵なプレゼントをゲットできるイベントです。

 

スタンプラリーは、7月20日から来年1月31日までの期間行われます。結構長期間!

 

ガイドを聞く際にスタンプを押してもらうポイントカードを受け取り、その期間に園内各所で実施されるガイドやレクチャーに参加するとスタンプがもらえるという仕組み。だから、1日に何個もスタンプを集めることができます。ポイントカードは、ガイドを聞き終わって、スタッフに「カードが欲しい」と伝えるともらえます。

 

1

ポイントカードもなかなかキュート

 

例えば、週末の場合、資料館だけでも、午前中にモグモグタイム、「キートーク」を聞いて、午後の「カブトムシ・クワガタムシのガイド」を聞き、午後の「キートーク」を聞くともう4個。夜間開園の8月10日、17日の夕方は「鳴く虫のガイド」に参加するとさらにもう1個もらえ、1日で資料館だけで5個集めることができます。さらに他の獣舎で実施される動物ガイドなどに参加すればもっと集めることができますね。スタンプの対象となるガイド等は、園内放送でもご紹介するほかポイントカードにも書いてあるのでお確かめください。

 

スタンプラリーのお楽しみは、なんといっても素敵な景品。熊本市動植物園の動物たちの息遣いが聞こえるような魅力的な景品が準備されています。

 

その一部をご紹介しましょう。

まず、一番お手軽な10個。スタンプを10個集めるとかわいい図柄の缶バッジやゾウのフンを使用して作ったしおり(2枚)、世界のカブトムシカード等がもらえます。

 

2

お気に入りの図柄を選んでね

 

30個集めると、シカの角で作ったキーホルダーや動物の羽のしおり、移転50周年記念クリアファイル等が景品に並びます。

 

3

フラミンゴの羽やクジャクの羽がきれい!

 

50個集めるとシカの角で作ったアクセサリーやワオキツネザルやアカカンガルーなど比較的小さな動物の手形、幸運のヒクイドリ(ヒクイドリの羽)等がもらえますよ。

 

                                          4

好みの色が選べるアクセサリー

 

頑張って70個集めると、景品もグーンとゴージャスに!!なんとカブトムシの標本やアフリカゾウやクロサイなど大きな動物の足型、シカの角のキーホルダー等が景品です。


                                           5

カッコイイ♪

 

晴れて100個スタンプを集めると、お好きな動物のあなただけのバックヤードツアー(先着5名)またはシカの角のネックレスが待っていますよ。

 

いずれの景品も、熊本市動植物園の動物たちにちなんだもの、スタッフ手作りのもので缶バッジやクリアファイル以外はオンリーワン、1点もの!!スタンプが集まったら、資料館にカードを持ってきてください。ご希望の景品と交換します。よりお気に入りの景品をゲットするためにはもちろん早く集めた方がいいのですが、期間は来年1月31日までなので、動物園に時々遊びに来ていただいてスタンプを集めていただければと思います。

 

たくさんのガイドに参加して、動物や植物について詳しくなってくださいね。

みんなで目指そう動物(植物)マスター!!

 

☆★資料館・津田★☆

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671