熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  資料館つれづれNo.23『スペシャルカブトムシナイト』

飼育ブログ

資料館つれづれNo.23『スペシャルカブトムシナイト』

2019年12月27日(金)

スペシャルカブトムシナイト

いいもの当たれ~~💛

 

熊本市動植物園は、12月22日で地震後の全面開園から1周年。全面開園1周年☆冬の夜間開園イベントのひとつとして21日()と22日(日)に『スペシャル!カブトムシ・クワガタムシガイド』が実施されました。

 

残念なことに、21日は夕方から、22日は朝から冷たい雨が降るあいにくのお天気。どのくらいのお客様が来てくださるのかスタッフ一同心配していましたが、21日は95人、22日は45人ものお客様が参加されました。18:00開始予定のイベントで、17:00から整理券の配布開始。この時間にすでに多くのお客様が来られて整理券を受け取っていかれましたよ。

 

1

続々と集まるお客さん

 

イベントの最初は世界のカブトムシとクワガタムシのレクチャー。展示室で週末実施されるガイドと同様の内容でしたが、大きなスクリーンに虫たちの写真や生息地域の地図などが映し出され、わかりやすかったのではないでしょうか。

 

2

大きなスクリーンを用いたレクチャー

 

参加者のお目当ては、何といってもその後の抽選会カブトムシやクワガタムシの標本が当たるというので、当たり番号が発表されるたびに歓声やため息が会場に響きます。21日は参加者も多かったことから家族全員外れるお客様も多く、べそをかいてしまったお子さんもいました(笑)。

 

3

当たってうれしい抽選会

 

22日は、参加人数が前日と比べて比較的少なかったことから、冷たい雨の降る日曜の夜に、わざわざ資料館に足を運び参加してくださったお客様にできるだけ喜んでいただきたいと、スタッフが大サービス!!なんと、必ず何かが当たる外れなしの抽選会が実施されました。

 

4

クワガタの標本見て!

 

5

オスとメスのペアの標本どうよ!!

 

景品は、カブトムシやクワガタムシの標本、キャプション、ブローチなど。標本にはオスとメスのペアの標本もありました。当たった皆さんはどなたも大喜び。家族みんなで大当たりという方々もいらっしゃいましたよ。

 

6

かっこいいブローチも大人気

 

動物資料館では、これからも楽しい企画をたくさん考えていきます。どうぞお楽しみに!

 

☆★資料館・津田★☆

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671