熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  チンパンジーのお正月

飼育ブログ

チンパンジーのお正月

2015年1月4日(日)


あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

1月2日~4日までチンパンジーのお昼ごはんタイムの時に、お正月バージョンでおこないました。

メインは室内の大きな展示室(全天候型展示室)ですが、外の島の運動場も年末から正月バージョンの枝を飾りました。

 

1

2


4
島の運動場には5メートル・7メートル・10メートルのタワーがありますが、一番高い10メートルのタワーに松の枝を設置しました。

運動場へと続く橋にも枝を設置し、お正月バージョンの完成!

19

 

メインの室内の大きな展示室の二階のデッキ部にも枝を飾りごはんをセットしました。

6

ふだんは、ミカンやリンゴなどのエサは細かく切ってから与えてますが、お正月ということで切らずにそのままワラに包んで「お年玉」として与えました。
7


14


17

ミカン・リンゴのほかにも今回は特別に「キウイ」と「カキ」も入れてます。

その他にも消防ホースを利用してパプリカをセットしたりしました。

18

 

さあ、時間になりチンパンジーを中に入れます。

チンパンジーは自分の好きなエサから食べます。

何から食べるかと、お客さんと予想しました。

みんなワラには気づかずに一目散に葉ミカンへ…

8
クッキーも好位置をキープすることができましたが、このあとマルクが丸太に近づいてきたのでクッキーはたまらず丸太から降りて別のエサを探しに行きました。

10
9
二階でもカナエが好位置で食べてます。

12
11
ユウコもおいしいエサを手にすることができました。

 15
初日はワラに包んだお年玉は全部マルクが食べてしまいましたが、 翌日からはマルクが食べてる姿を見てるので、みんな一番にお年玉を見つけてました。

 

島の運動場のほうも、いきなり橋にエサがあるものだからみんな興奮してました。

21


22

 

その他にも、落ち葉にミカン・オレンジ・パプリカを隠してました。

25
ノゾミはパプリカを口にくわえたまま、さらにもう一つ食べることができました。

27
マルクもミカンを手にすることができました。

 

今年も、チンパンジーたちが喜んでくれるように色んなことを企画してます。

皆さんも参加できるイベントも計画してますので、ご参加お待ちしてます。

 


            チンパンジー班  福原 真治

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615