熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  チンパンジーの誕生会

飼育ブログ

チンパンジーの誕生会

2015年2月11日(水)

2月12日は、クッキー(メス)の24歳の誕生日です。

前日の2月11日に誕生会を開催しました。

 

当園には現在5頭のチンパンジーが居ますが、クッキー以外の4頭は野生由来のチンパンジーですので、正確な生年月日はわかりません。

毎年2月12日のクッキーの誕生日にあわせて、5頭一緒に誕生日を祝ってます。

マルク(オス)推定1980年生まれ 35歳

ノゾミ(メス)推定1978年生まれ 37歳

ユウコ(メス)推定1978年生まれ 37歳

カナエ(メス)推定1979年生まれ 36歳

  

誕生日といえば「ケーキ」ということでケーキを作ってお祝いをしました。

準備した材料は、土台にはオカラ

 

2

トッピングにブドウ、ラデッシュ、イチゴ、ミニトマト、パイン、リンゴ、ミカン、バナナ、パプリカ、パセリ、ネギとたくさんの種類を用意しました。

1

3

 

まずは土台作りからです。

オカラを型に押し込みます。

4

5

 

メインのケーキは二段重ねです。

6

そのほかは丸型にしました。

7

型は飼育員で作りましたが、トッピングは東海大学 農学部 応用動物科学科の学生さんにお願いしました。

13

14

 

二人のセンスのよさに見学されてた方から「パティシエさんですか?」との声も聞かれました。

完成したケーキは全部で6個。

8

9

10

 

11

12

 

15

5個は学生さん作で1個だけは飼育員が作りました。

7

実はこのケーキには題がついてます。

グリーンフォレストプロジェクト

 3月14日に開催する植樹イベントをイメージして作りました。

 

ケーキも準備でき、いよいよチンパンジーの誕生会の始まりです。

まずは主役のクッキー 1人だけを中に入れます。

クッキーは一目散にケーキに向かうと思いましたが、

17

 

あまりにも豪華すぎて圧倒されたのかわかりませんが、ケーキの周りで寝転びながらもケーキには手をつけません。

しかし、ケーキはかなり気になるらしくキョロキョロしてます。

しばらくしたら、ついにケーキに手を伸ばしブドウから食べ始めました。

19

チンパンジーは自分の好きなものから食べるので、移動して他のケーキのブドウも食べだしましたので、クッキーに食べられてしまう前にあとの4頭も合流させます。

4頭はかなりのハイテンションで、オスのマルクは入ってすぐに枝を揺さぶり枝がケーキを直撃しケーキが床に落ちるハプニングもありました。

22

 

20

18

 

21

23

 

25

 

昨年はオカラにはあんまり手をつけませんでしたが、今年はオカラも大人気でオカラを握ったまま移動して食べてました。

24

 

26

おかげさまでたくさんの来園者の方と最高の誕生会を開催することができました。

 

 

           チンパンジー班

            福原 真治

 


 


 

 


 

 

 

 


 


 

 


 





 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615