熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  マルル 来熊1周年・ひな祭り!

飼育ブログ

マルル 来熊1周年・ひな祭り!

2015年3月3日(火)

マルルが熊本に来てあっと言う間に一年が過ぎました。

 

写真は昨年4月のマルル

 

1

 

クマの飼育経験もなくホッキョクグマ担当になり色々と勉強しました。

 

2

 

寝ている写真が続きますが

上の写真が6月

下の写真が7月

 

3

 

たった1ヶ月で、こんなに成長が早いのかと驚かされました。

 

発泡スチロール協会のイベントではホッケや生き餌をいただき

マルルも楽しみました。

 

4

 

他にもいろんなイベントを行いました。

ハロウィン

 

5


 

6


クリスマス

 

7


 

8

 

誕生会

 

9


 

10

 

節分

 

11


 

12

 

熊本の厳しい夏を乗り越え

 

13

 

熊本の四季を感じ

 

14

 

家族で暮らしていた環境から1頭となり熊本での生活

できるだけのことをしてあげたい

だけど、野生動物として扱ってあげなければ

ホッキョクグマのマルルでなくなってしまう

毎日がベストだったのか、まだまだできることがあったのではないか

1年間悩んで、後悔したり悩んだり飼育員として答えがでません

マルルが将来立派な母親になれた時に

はじめて安心して心から喜ぶことができ

飼育員として答えがでるのかと思います。

マルルを通じて色々な方々とお会いでき飼育員としても成長させてもらい

マルルには感謝感謝な1年でした。マルルありがとう!

 

 

 

それでは、ひな祭りの報告!

 

ひな祭り?

何をするのか、何を祝うのか男兄弟で育った私にはピンと来ませんでした。

由来などを調べ大地と雪と桃、マルルにぴったり!

菱餅を作ることにしました。

 

マルルの大きさから恵方巻きクラスの菱餅

餅をそのままでは健康が気になる

たくさん食べても大丈夫なよう寒天を使うことに

色々と料理は作るのですが寒天ははじめて

しかも、人生初の寒天が45L

 

材料をフードプロセッサーにかけ

 

15

型に流し込み冷蔵庫へこの時点で2日かかりました。

 

16

 

緑がワカメとほうれん草

白が牛乳と桃(缶づめ)

桃色が人参とリンゴ

 

型から取り出すのが難しいため

プリンのように逆さに出す方法を考え

充填するとき色を逆パターンにしました。

 

バケツには北海道産メロンを丸々一個いれ

完成!

 

グランドにファンの方々から頂いたプレゼントと菱餅をセティング!

 

マルル登場!

 

17

 

戸惑いながらもパクリ!

 

18

 

匂いを嗅ぎ

中身を確認

白色の牛乳が好みか白色から食べ始め

 

19

 

30分ほどでこの通り

 

20

 

中身のおいしいとこだけ食べる贅沢食い

 

22 

 

今回、新しい遊具も入れました。

まだまだ、試験的ですが

パレットにブイをつけた

マルルが乗れる浮島!

 

23 

 

 

思うように乗ってはくれなかったけど

よく遊びました。

マルルが乗るにはもっと浮力と安定感が必要かと思われます。

今後の課題!

 

長いブログになりましたが

最後は、マルルの壁ドンでおしまいです。

1年間応援ありがとうございました。

 

パレットを立てて

 

24 

 

ドン!

 

25 

 

 

    マルルの来園1周年に雪のプレゼントをいただいていましたが

   あいにくの雨だったため次回あらためて使わせていただきます。

 

 

                             猛獣班 穴見

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615