熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だより⑮大切な方々へ

飼育ブログ

動物だより⑮大切な方々へ

2016年5月6日(金)

平成28年5月6日(金)雨

 

 

想いを胸に。

 

 

1

 

熊本地震発生から22日。

 

もう、3週間になりますね。

 

あの日から、止まってしまったものもあり

少しずつ動き出したものもあります。

 

 今日は、動植物園の大切な方々について

 少し、話をさせていただきます。

 

 

16日未明の地震で、当園の動物ボランティアさんが1名

 避難中に亡くなられました。

 

残されたご家族皆様方のお悲しみをお察し申しあげますとともに

謹んで故人のご冥福をお祈り いたします。 

 

その方は、動物のことが大好きで

 毎週、動植物園内のイベントやお客様の誘導等を中心に

いつも明るく元気に手伝っていただいていました。

亡くなられる数時間前も

今後の催しのことで連絡を取り合っていました。

 

動物にとっても、わたしたちにとっても、大切な方で

  その方が、「大好き、ファンなの」と愛情を注いでくださっていたのが

チンパンジーのクッキーでした。 

 

クッキーたちの元気な姿、健康な姿をお届けして

愛してくださった動植物園を復興させることが

わたしたちができる精一杯の恩返しと思っています。

 

 

 また、先日、当園のご近所の方々が事務所近くに見えられて

声をかけていただき、少しお話しいたしました。

 

やはり皆さんが気にかけてくださっているのは、動物のこと。 

そして、早く動物たちの姿をみたい、ということ。

 

「クッキーが好きなんですよ」

 

「ユウコは元気ですか?」

 

「未来(みく)は?」

 

と、動物たちの愛称できかれて、とてもうれしく感じました。

 

クッキーも、ユウコも、未来(みく)も、元気ですよ。

ただ、いつ開園します、と現時点でお約束できないのが 

心苦しいところです。

 飼育ブログをご覧いただいているとのこと。

今後も随時ブログでお伝えしていきますので

こちらで動物たちの様子をご確認いただけると幸いです。

 

また、スタッフの家までご心配いただき、ありがとうございます。

 

ご近所の方々、地元の方々、市民の方々からの声援は

 本当に心強く、身近な温かい愛情を感じます。 

 

 

今回の震災で、友人知人関係者をはじめ 

全国多くの方々から、応援メッセージや支援物資をいただきました。

また、とても熱い想いも受け取りました。

 

「まけんなよ」

 

「ムリするなよといってもムリしちゃうだろうね」

 

「できることがあれば、なんでも言って」

 

「がんばれ」

 

わたしたちスタッフは、その想いと深い感謝を胸に、前を向いて

動物と大切な方々のために、これからもがんばってまいります。

 

 

みんな、大好き。

 

1

 

(平成28年5月6日撮影 クッキー↑)

 

診療教育班 上野 明日香

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615