熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.153ツキノワグマにハンモック

飼育ブログ

動物だよりvol.153ツキノワグマにハンモック

2017年2月21日(火)

平成29年2月21日(火)

 

熊本地震発生から313日。

 

 

 ツキノワグマの放飼場に、ハンモックを入れてみました!

 

オスの桔平は、これがとってもお気に入り♪

 

6

 

ゆらゆら~(*^^*)

 

7

 

朝、一番に放飼場に出ると

さっそくハンモックに入って、うたたねを始めます。

 

8

 

マレーグマのフジが喜んで入ったので

ツキノワグマにもどうかな、と設置してみましたが

ここまで気に入ってくれるとは思いませんでした。


0

 

体重があるので、ネジ止め箇所を増やして

吊る消防ホースも二重にしています。

1

こんなに喜んでくれると

飼育スタッフもやりがいがありますね(^^)

3

この姿がみれるのは、晴れた日限定。

 

雨が降ると、消防ホースが塗れてしまうので

ハンモックに入らず

手前の岩で寝そべっています。

 

2

 

二階のスタッフ通路からのぞいていたら、桔平も気になった様子。

あがってきて、フンフンのぞきに来ました。

クマの手~でかいですね。

まだ掃除の途中なの。

ハンモックで待っててちょーだいな。


 

こちらは、エゾヒグマのヒメ(↓)。

ヒグマサイズのハンモックは・・・

桔平たちの3倍くらいにしないと難しいかな☆

8

その頃の、マレーグマのフジ(↓)。

0

がろん、ごろん。


1

タンクに入っているモンキービットを

穴から出そうとがんばっていました。


2

 

ちなみに、この写真をみてお気づきの方もいらっしゃるかと(↓)

3

 

そう、横の木枠がもう1段上方にあったのですが

フジが気合を入れて、ガジガジ、ガシガシ齧って削って

4本全部落としてくれました・・・(; ;)

やるときの集中力が半端ないです。

4

そして、ハンモックの中になぜかブイ☆

 

おーい、用途がかわってるよフジーっ

 

 

上野 明日香、久保 英明、竹田 正志、中村 寿徳

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615