熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.165シフゾウの袋角

飼育ブログ

動物だよりvol.165シフゾウの袋角

2017年3月9日(木)

平成29年3月9日(木)くもり後晴れ

 

熊本地震発生から329日。

 

 

シフゾウジロー(オス)は、すっかりおじいちゃん。

体毛も白くなってきて、角の伸びもやや遅め。

  

 2

 

落角後、はえてきた袋角(ふくろづの)は

まだやわらかい皮膚で覆われています。

このあと夏にかけて伸びていき

周りの皮膚が破れて、中から硬い角がでてきます。

 

6

 

まだ角が伸びきっていないのに

すでにあたまが重そうなジロー

 

8

 

実は、ジローの今年の冬の落角(らっかく※)は

片角が落ちてから10日ほどたって

もう片方がやっと落ちました。

(※落角:年に1回、冬期に角が根元から落ちる)

 

 これまでは、同日もしくは次の日には二本とも落角して

次の新しい角が生えてくる準備に入っていたのですが

やはりおとしですね~。

 

3

 

先に落ちた右側の角に対して、あとから落ちた左側はまだ短めです(↑)。



ジローの相方のメイ(メス)もいい年ですが

こちらは、ジローより溌剌としています(↓)。


9

メイの奥にいる息子のチョッパー(オス)


4

 

父のジローよりも早く落角して

かなり太い立派な袋角がにょっきょり出ています。

 

4

 

枝分かれも増えて、成長がうかがえます。

 

3

 

こちらは、セナ(メス)(↓)。

もうすぐ他園館へ出発予定。

 

5

 

シフゾウも、入れないエリアの動物ですが

モノレールに乗ると、上からみることができます。

 

ただし、どの動物も早めに寝室に収容することがありますので

午前中~15時くらいまでならば確実にみれると思います。

 

ではでは、次の部分開園でお待ちしております♪

 

 

上野、内田、戸田、中島、森田

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615