熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.167動物資料館の裏ぐらし

飼育ブログ

動物だよりvol.167動物資料館の裏ぐらし

2017年3月9日(木)

平成29年3月9日(木)くもり後晴れ

 

熊本地震発生から329日。

 

動物資料館は、現在一部開放しておりますが

お客さん側ではまだみれない動物たちも多数います。 

今日は、そこから少し紹介します!

 

 

 

まずは、先月の開園時に来館者の方から

「アレ好き!いますか?!」と尋ねられた

 

いますよ~(^▽^)

ぐんぐん太くなってこんなになっています!(↓)


3

体温はわたしたちより低く、少しひんやり、気持ちよい・・・。

5

 

ときどき、舌をピロピロ。

9

 

性格はおとなしく、あたまが小さくてモデル顔☆

0

 

それから、こちらも人気のあるアリゲーターガー(↓)。

(通称:ガー様)

 

裏の広い水槽で、のんびりくらしています(↓)。

・・・って、どこだ。

 

 9

 

ちょっとわかりにくいですが、真ん中の影(↓)。

 
4

おーい、起きてるかーい。


5

 

水の反射でわかりにくいですが

(・・・むしろスタッフのほうがしっかりうつっていますが)

この大きな影が、アリゲーターガー。

6

 

餌のキビナゴをふよふよさせていると

しばらく寝ぼけていたガー様も

途中でハッと起きました。

 

 

さて、お次はカスミサンショウウオ(↓)

あの卵が、先日孵化しました!

 

8

 

9

まだまだ小さくて、なんじゃこりゃーですが

これからすくすく育っていってくれるでしょう(*^^*)

 

最後に、の2匹。

 

0

「愛称:クリ(↓)」

背中の立派な剣山に対して、うるうる黒瞳が愛くるしいです。

最近は、動物資料館のスタッフに馴れてきて

だっこも可能になりました。

 3
 

「愛称:モチ(↓)」

 こちらは、アルビノ。

クリに比べるとやや体が小さめで、色素も淡め。
7

 

おめめは赤、おはなはピンク。

9
 

いつか、皆さんにお披露目できるといいな~。

 

上野、鎌田、福本、堀、松﨑、吉仲

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615