熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.214ヒツジの毛刈り~ミーナ編~

飼育ブログ

動物だよりvol.214ヒツジの毛刈り~ミーナ編~

2017年5月13日(土)

平成29年5月13日(土)

 

熊本地震発生から395日。

 

 本日は、ふれあい広場でミーナの毛刈りを行いました。

 

黒い顔のサフォークのミーナが本日の主役(↓)

背中向けている1番後ろもヒツジですよ☆

0

 

そう、振り向いたあなた、コリデールのエアリーです(↓)。

エアリーは、1週間ほど前に毛刈りを行い

こんな姿になっていますが

もともとは1番手前のユメのような姿をしていました。

1

さて、ふれあい広場。

すでにたくさんの方が集まっていただいていました。

3

まずは、主役のミーナが皆さんと顔合わせ。

7

 

毛刈り前の姿をみてもらいながら

ヒツジについての解説を行いました。

8

そして、毛刈りに適したスタイルをとらせます。

まずは、3人がかりでミーナの上半身をあげて

1

 

しりもちスタイルをとらせます。

とらせ・・・・・・重っ・・・

2

 

いよいしょーっ!!

3

 

はふーっ

4

 

このスタイルをとると、とてもおとなしくなり

ふいな動きでバリカンでケガをしてしまう可能性もへります。

5

 

はじめますよー

6

 

ぶおーん!

7

バリカンに熱がこもりやすいため

できるかぎりすばやく刈っていく必要があります。

9

 

まずは、胸からブォーン。

1

ちゃんと刈れてるかな?


5

 

順調でーす♪

8

からだの向きを変えて


1

 

次は、左側を行くよ!

2

 

どうも腰部分はくすぐったいみたいで

脚と腰がぴくぴく☆

3

 

さて、ここでヒツジの刈ってしまう毛が、何キログラムあるか

おこさんたちにクイズ!

 

それぞれ紙に記入してもらいます。

5

 

その頃のミーナ(↓)

6

 

もう、どうにでもしてちょーだい。

7

 

左側もきれいに刈られて

9

 

次は、右いくよーっ

0

 

おふっ

2

ぴくぴく

くすぐったーい!

5

 

いつのまにか、コンテナいっぱい!

6

 

おきゃくさんにも、さわってもらおう!

7

ヒツジの油分が、かなり毛についているので

0

 

さわりごこちは、ほわほわ、べたべた。

3

 

皆、さわれたかな。

4

ミーナも、もう少し!

7

背中でブォーン!

9

 

がんばれ、スタッフ!

0

 

がんばれ、ミーナ!

 

2

 

ヒツジのガイドも佳境です。

1

使っているバリカン、バリカン用オイル、仕上げ用のハサミ(↓)

3

 

おぉー、つるりん!

4

おわったよーっ

7

 

刈り残しはないですか~?

8

 

うん?ちょっと残ってる・・・

9

 

最後の仕上げのハサミ登場!

0

カットにかかった時間は45分。

おつかれさま!

すてきな仕上がりですよ~


2

 

さっそく皆さんに、カット後のお披露目♪

3

 

スタッフは、飛んでいる毛もかきあつめて測定を行います。

4

 

ミーナは、かなりボリュームがなくなりましたね☆

5

 

自分が注目を集めているのがわかっている様子。

ちょっぴり緊張気味?

2

いよいよ測定!

6

 

どうだ!

7

4.2kg!

9

 

どんぴしゃであたった方は、1名!

0

 

ヒツジの毛でつくった手作りお土産がもらえます!

2

 

その頃のミーナは、ぽろぽろフンを出して、一息ついています。

3

どれがいいかな~?

かわいいヒツジの顔がついていて

大きいのも小さいのもあるよ!

5

当たりに近かった方たちも、もらえましたよ~

7

じゃあ、ミーナの仕上がりをみていきましょう!

 

上からミーナ(↓)。

0

横からミーナ。

6

えへっとミーナ♪

すずしそう(*^^*)

4

最後に、おしり!

7

実は、今回カットしたスタッフは

今年の4月に動植物園に異動してきたばかりの獣医師です。

とても器用にカットしてくれました!

 

もう1頭、コリデールのユメがまだモコモコで、毛刈り待ち。

そっちもよろしくね~♪(^^)

 

 

一安、岩永、上野、木下、白濱、長野、西、林、檜垣

藤原、松本 充史、松本 直美、山田

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615