熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.292チンパンジー2ndココスヤシの実パーリー

飼育ブログ

動物だよりvol.292チンパンジー2ndココスヤシの実パーリー

2017年9月1日(金)

                                   

平成29年9月1日(金)晴れ

 

 

熊本地震発生から506日。

  

 

本日は、パプアニューギニア館前のココスヤシの実を収穫。

チンパンジー達に差し入れしました!

熟した実が、おいしそうです♪

2

 

全天候型展示室のジャングルジムの一番上にセット(^^)b

さて、チンパンジーたちは喜んでくれるでしょうか?


9

  

まず、一番に上ってきたのは、マルク


 2

  

次にユウコ
3

 

 

そして、ノゾミ


4

 

 

それから、カナエ

四人は、先ずデッキの床に撒いた実から食べました。

 

残されたクッキーは・・・?

みんなに遠慮して、下でキュウリとピーマンを選んで食べていました☆
7

 

床に撒いた実が少なくなってきたら、四人とも枝の実に手を伸ばします。 

ユウコは、ただひたすら黙々と食べています(^^)


9

 

 

マルクもおいしそうに食べています☆

途中寝そべって食べていました(笑)


0

 

 

カナエ・ユウコ 「甘くておいしいね☆」


1

 

 

その頃のクッキーは、やっぱり上には行かずに

落ちてきたココスヤシの実やキュウリとピーマン集めに夢中!


7

 

ユウコ 「やっぱ!おいし~い!」


1

 

 

ん?だれ?!

 

ベランダから、じ~っと見てます。

 

あ!クッキーだ!!!

 

お姉さま達に遠慮して、物欲しそうに眺めています(^^;)


2

 

 

クッキー、徐々に近づいてきていますが、まだ輪の中へ入れません。

 

「あっちは行けないから、ここにあるやつでも食べようかな~」

と、近くに挿したココスヤシの実を食べてます。


3

 

 

カナエ 「食べだしたら止まらないわね~☆」


5

 

 

見る見るうちに、あんなにたくさんなっていた実が少なくなってきました。


7

0

 

 

ユウコはたらふく食べた後

ベランダに持って行ってゆっくり食べていました。

さすがの食いしん坊(笑)


2

 

みんなが食べ始めて約30分後・・・

 

ようやくクッキーが枝の近くにやって来ました!!!

でも、ノゾミとカナエがいるから遠慮しています・・・

何とも言えない表情(^^;)


3

 

 

 

仕方ないから、ノゾミの隣でニンジンを食べています(;_;)

4

7

ノゾミがちょっと横にズレてくれ間に入れますが… 

そのままノゾミは別の場所に移動!

残されたのは、カナエとクッキー!


9

 カナエもしばらくしして、移動しようとしましたが、

 見せ掛けのフェイントでした(^^;)

もう、ほとんど実が付いてないですね。

クッキーの残念そうな感じが出ています(;_;)


0

お腹イッパイ食べたら、立ち去りました♪


1

一人になりやっとクッキーもココスヤシの前に…

クッキー

「下に落ちてるのは食べたけど、やっぱ枝から取らないとねぇ~♪♪」


5

6

 

残り少ない実を、満喫しながら食べていました☆


7

 

ココスヤシの実、どんな味か気になりますか?

一粒味見してみたら、ビワとスモモを合体させたような味がしました(^^)
真ん中にビワみたいな種が1粒入っていて

周りはスモモのような繊維質の果肉が付いています。

なかなか癖のある味でした☆

 

 

収穫したココスヤシの実は

冷凍保存してあるので1年中楽しめます♪

解凍してフィーダーに入れたり、枝に刺して実のなる木を作ったり。

使い方は色々です。

 

チンパンジーたち5人、楽しんでもらえて良かったです!

自然の恵みに感謝ですね(^^)b

  

 

 

 上野明日香 福原真治 藤原由美子 本田信夫


 

 

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615