熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  七夕まつり 第1弾

飼育ブログ

七夕まつり 第1弾

2020年7月8日(水)


今回はのテーマは、『七夕まつり』です!

新型コロナウイルス感染予防のために、
お客さんに告知してのイベントとしては行えませんでしたが、
7月4日と7日に園内で七夕まつりを行いました🎋
内容が盛りだくさんなので、2回に分けて更新します☆彡

では、さっそく第1弾の様子をご紹介していきます
まずは準備の様子から、、

今回使うエサはこちら!
70
色とりどりで、とってもおいしそう!

輪切りや切らずにそのまま、大根は短冊のようになど、いろんな形で飾りました。
68

この野菜や果物を設置する展示場には、
73
このような3メートル以上もある笹が5本立ててあります。

その笹に上から下まで、びっしり飾り付けました!
72

69


さて、ここで行う七夕まつりの主役はいったい誰でしょうか?
76
勢いよく出てきたのは、当園で暮らす5人のチンパンジーたちです。

77
たくさんのご馳走を前に、皆テンションが上がっています!


カナエ(♀)も
78

ノゾミ(♀)も
82

クッキー(♀)も、、
79
スイカが大人気でした!

カナエは、スイカがたくさん飾ってある場所を発見したのか、
84
この場所で数分間ひたすらスイカを食べていました!(笑)
皮はこのように、きれいに残して立ち去ります。(笑)
95


マルク(♂)はパインを見つけてこの表情
85

86

パインも、スイカに負けないくらい競争率が高かったようです!
92

93


普段はおてんば全開のみるく(♀)ですが、
88
この日はご馳走パワーで興奮したおばさま達の迫力に
圧倒され、しばらくは逃げまどっていました。

しかし、徐々にその雰囲気にも慣れてきて、残っていたスイカの皮を拾い集め、
寝転びながらゆっくり堪能していました。
89

90

その他の野菜や果物も、ほとんど完食!
97

おなかいっぱい食べれたのか、満足げな表情でくつろぐクッキー♪
99


さて続いてはこちらの餌を準備しました!
66
お皿に乗っているのは煮イモ、タッパに入っているのはお肉です!

ただ切るだけだと少し味気なかったので、煮イモは型抜きしてみました。

この笹は展示場に準備しておいた筒の中に差し込み、餌をつけていきます
53

まずセットしたのはお肉!
少し分かりにくいですが、一口サイズに切ったお肉を笹の葉に引っ掛けています。

早速やってきたのは、ホンドギツネのゼン(♂)
54
しかし、ゼンは臆病な性格で、なかなか人が見ている前では食べませんでした💦

カエデ(♀)は最初こそ警戒していたものの、慣れると独り占めしてしまう勢いで食べ始めました😊
55

56

息子のセリ(♂)は、そんな2頭を巣穴からこっそりのぞいていました...


お隣の展示場には煮イモをセット!
57

58

こちらの展示場には2頭のホンドタヌキが暮らしています。
好奇心旺盛で強気なふく(♀)は、餌をつけ終わる前から興味津々。
59

61

すぐに煮イモに気付き、セットした3本の笹を食べ歩き♪
01

もう1頭のふう(♂)は少し臆病ですが、ふくが食べている姿を見て安心したのか
少し遅れて食べ始めました!


そして最後は、日中はU字溝や土管の中で休んでいることが多い二ホンアナグマ。
『まあ、自分たちのタイミングで出てきて食べてくれたらいいや』と思っていましたが、
この日はすんなり外へ出てきてくれました。
63

64

少し高いところにある煮イモはどうやってとったのかというと、
笹をなぎ倒してとったようです(笑)
66


第1弾はここまで!
近々第2弾を更新しますので、お楽しみに♪
 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671