熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.37フジの放飼場リニューアル

飼育ブログ

動物だよりvol.37フジの放飼場リニューアル

2016年5月22日(日)

平成28年5月24日(火)

 

お待たせフジ!

 

熊本地震発生から40日。

 

マレーフジ(オス)が

 

放飼場のヒビをほじほじガラガラしてくれたので

 

セメントでヒビ埋めて、イチョウの木を切り出して

 

補修したところに並べます。

 

 8

 

サクラ、ケヤキ、シラカシ、アラカシ、色々枝もやってみました。

 

孟宗竹や木に穴をあけてフィーダー作製。

 

4

8

9

0

1

2

3
  


5

7

 

0

 

放飼場のあちこちに設置。

 

ハチミツ、クマペレット、ピーナッツ、煮イモ、バナナなどを

 

フィーダーの穴やおもちゃ、木のすじにすりこみ

 

約2週間ぶりの22日に、放飼場へ。

  
1

 

かなりリニューアルしていたので

 

鼻をふんふん鳴らしながら、探索・採食。

 

イチョウの丸太のフィーダーに気づいた様子。

 

2

3

4

5

6

8

9

1

2

3

2

3

フジは、どうやら複雑なつくりの部分が大好き。

5

 

木のまたやうろは、顔や手をつっこんで、がじがじ、ほじほじ。

8

 

えへ(^^)

9

0

 

お次は、ハチミツ!

3

 

手足でしっかり固定。

4

 

べろんちょ。

5

 

べろろんちょ。

6

 

孟宗竹のフィーダーは、てこずっていました。

0

 

うーん、あそこにあるのに・・・

1

 

どうしたら、でるの?

3

 

こうなの?

6

 

いや、こうなのーっ?

0

どうなのーっっ

2

 

ポリタンクのクマペレットとピーナッツにも、気づいたよ。

5

 

そいやーっ

6

7

ブイの中身も気になる様子。

 

ごろろん、ごろろん。


9

 

んで、またハチミツ!

3


5

ハチミツはお気に入りになった様子。

 

最後には、シラカシをぱくぱく。

 

 0

1

7

8

 

はむはむ。



0

 

んん?

 

歯につまった?

 

苦かった?

 

なんで、口あけて固まってるんだい?!

1

はむはむはむ!

6

 

なぜか、勢いがましたフジ。

葉っぱのあとは、さらに探索。

7

 2日後、また偽岩をほじくられました(^^;)

 

こちらは、毎日、手をかえ、品をかえ、頭を抱え・・・

 

フジはどんどんえさ探しがうまくなり、探索スピードもあがり

 

遊ぶ勢いもまし・・・うれしい悲鳴です☆

 

 

今度は、消防ホースのハンモックもいれるからね。

 

待っててね~♪

 

 

井手 眞司、伊藤 誠基、伊藤 礼一、上野 明日香、久保 英明

竹田 正志、中村 寿徳、福原 真治、松本 浩二、的場 秀嗣

 

 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615