熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol. 147ふれあい看板リニューアル中v(^^)v

飼育ブログ

動物だよりvol. 147ふれあい看板リニューアル中v(^^)v

2017年2月10日(金)

平成29年2月10日(金)くもり時々雪

 

 

熊本地震発生から302日。

 

 

ふれあい広場では、部分開園に向けて看板などもリニューアル中。

 

これまでの看板は、コレ(↓)。

 

 8


天草大王などの肥後五鶏をはじめ

ヒツジやヤギやモルモットたちの看板も、まとめてリニューアル中。

 

まずは、板を切り出して

 

7

板に背景の色を塗って

 

0

 

1

 

背景が乾いたら、文字が浮き上がるような配色で紹介文を書きます。

 

2

 

ふれあい広場の雰囲気に合わせて、あたたかい色合いで統一。

だいぶ、完成が近い!

 

6

  

ふれあい施設の周りも、開園に向けて工事中です(↓)。

こどもたちの声のない静かな動物園に

最近は、工事の音が毎日響いています。

 

0

かれこれ約10ヶ月ぶりの開園(一部)。

 

ふれあい動物たちも、昨年の熊本地震以降におこなってきた

移動動物園でしか、お客さんたちとふれあっておりません。

 

久しぶりのお客さんの姿に、びっくりするかもしれませんね。

 

8

 

1

 

熊本地震時には、毎日治療を受けながら保育器で育っていた

ミミナガヤギのフェリックス(左)も、まだまだ小柄ですが

母のイング(右)のそばで、すくすく元気に育っています(↓)。

4

 

移動動物園は、市内の小学校・幼稚園・保育園を中心に

できるかぎり訪問してきました。

 

 動物の体調管理などのため、季節や日時が限られてしまい

来て欲しい!という要望があっても

すべてにこたえられたわけではありません。

開園を心待ちにしている皆さんに

ぜひ、ふれあい広場にお越しいただいて

めいいっぱい動物たちとふれあって、楽しんでいってほしい。

 

通常の飼育作業ではない、この看板づくりも

皆さんをお迎えするためのもの。

 

早く皆さんに笑顔を届けたい!

 

そんな特別な想いがあるからこそ、この作業も楽しい!と
準備作業中も、スタッフの間に笑みがこぼれます。

 

 0

1

3

 部分開園まで、あと2週間。

 

動物たちにとっても、わたしたちにとっても

きっと特別な日になるでしょう。

2

 

たくさんの笑顔を、楽しみにお待ちしております!

上野、後藤、白濱、本田、松本直美

 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615