熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.215ムツアシガメとインドホシガメ

飼育ブログ

動物だよりvol.215ムツアシガメとインドホシガメ

2017年5月14日(日)

平成29年5月14日(日)

 

熊本地震発生から396日。

 

 

本日のふれあいは、ムツアシガメとインドホシガメの散歩ガイド。

 

カメの体の特徴や、生息地、食べ物など基本的なことから

当園にやってきた経緯など

散歩するカメたちの様子をみたりふれたりしながら

きいてもらいました。

 
9

なかなかみる機会も少ないインドホシガメは

動物園の裏側ゾーンの管理センターから散歩にやってきました。

1

 

ムツアシガメは、まだ開園できていない爬虫類舎から

スタッフにかかえられてやってきました。

 

現在のムツアシガメのオスの体重は、約26kg!

重いよ~(><)


2
 

ムツアシガメのファンタ(♂左)と、なっちゃん(♀右)↓

4

 

ファンタは、元気に闊歩しています。

5

 

水のある方角がわかるのでしょうか。

6

 

くるっと、江津湖側に進路変更。

7

 

のっし、のっし。

8

おれはいくぜーっ

0

 

あっという間に囲まれます。

1

 

GWのときのようなにぎわいはありませんが

この日もたくさんの方々にご来園いただきました。

2

 

インドホシガメのメスの2100さん(♀)↓。

3

 他のオスと同じくらいの大きさで保護されたのですが

彼女だけが大きくなりました。

インドホシガメも、サークルから出てタッチング。

5

今日紹介したのは、本来海外に生息しているカメたち。

こういうガイドのときは、チャンスです!

カメのあれこれについて、いっぱい質問してね♪

7

 

 

浅井、岩永、上野、木下、白濱、林、松藤、松本 直美

 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615