熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  動物資料館  >  企画展 動物園から動物がいなくなる!?~どうぶつたちのメッセージ~

動物資料館

企画展 動物園から動物がいなくなる!?~どうぶつたちのメッセージ~

最終更新日 [2014年5月28日]  

6月1日の終了まで残りわずかとなった

わくわく江津湖フェスタですが、

動物資料館では、5月10日から

 

        企画展

 動物園から動物がいなくなる!?

〜どうぶつたちのメッセージ〜”

 

を開催しています。

 

 4

奥に見える剥製は絶滅したとされる”ニホンアシカ”

普段は見られない資料館の収蔵庫にある

剥製、骨格標本と共に

動物たちの現状を伝える展示となっています。

 

1
 他にも”ニホンアシカ”いろんな動物の剥製、骨格が並んでいます。

 

動物園の動物たちの多くが絶滅の危機に瀕しており

今年の3月に来園したホッキョクグマもその一つです。

 

そんな動物たちを絶滅の危機から救う為

国内外の動物園ではさまざまな『種の保存』の

取組みを行っています。

2
”ブチクスクス”は熊本市動植物園で飼育されていた固体を最後に

日本の動物園で見ることが難しい動物となってしまいました。

 

展示室には、熊本市動植物園や動物資料館での

取組みをご紹介していますのでこの機会に

動物園の動物たちの現状を見つめ直し

どうぶつたちのメッセージを受け取って

もらえたらと思います。

 

 

また、ゾウのふんで作ったハガキに

飼育員へのメッセージを募集しています。

お立ち寄りの際はこちらも書いてみてください。

8月には、動物資料館にて

ぞうのフンのハガキ作り教室も開催されます。

親子で参加できますので

今後、HPなどで募集がでましたら、お申し込みください。

6
飼育員への
メッセージも募集中!

数量限定の為、なくなり次第終了です。

お早めに!!

  

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615